人生、体重増えれば減ることもある。

本格的にダイエットを初めて2日目。

昨日から、1日1000キロカロリーと決めて食事を始めたら、今日にはもう600グラムマイナスの74.1キロ。

というのも、大幅減量の場合、どうしてもダイエット期間が長くなる。

そうなると、もう結果が出てないと間違いなく続かないのですよ。

 

私が初めてダイエットらしいダイエットをしたのは15歳のころ。

高校を中退して、新しく通信制高校に入学し直したとき、せっかくだから痩せてやろうと思って始めたのがきっかけ。

ご飯ほとんど食べないで、なぜか当時はやっていたギムネマを飲み、淡々と筋トレすること1か月。

さすが、15歳の若さ。1か月で10キロ落ちました。

 

もうそうなると、切れる洋服も変わってくるし、なにしろ出会う男子の親切なこと!

それまで「どけよ、このデブ!」みたいな感じだったちょっと混んだ電車の中でも、ちょっと足を踏まれるだけで「あ、すみません、大丈夫ですか」とか優しい言葉をかけてもらえるようになりました。

まあまあ人生変わりましたね。

しかも当時、私のバストはほぼ1メートル。なにカップだ……てくらいの巨乳。

うちの女系家族はみんなホルスタインなのでね、私としては当然、ていう感じだったのですが。

大検予備校の人には「なにその服? 嫌味なの? おっぱいでっかいことの嫌味なの?」と笑ってよくからかわれました。懐かしい。

 

それでもまあ、見た目が100%、というにはまだ若かったですねえ。

私くらいの年齢になると、もう生き様がからだ、顔に出るので、ある意味見た目が100%はあるんですよ。

もう生きてきた様子が雰囲気になって出ちゃう。

だらしない人はだらしないし。誠実ではない人は、気持ち悪い感じするし。

それが初老なんですよ!

 

今の忙しい仕事が終わったら、すぐに婚活に行こうと思っていたのですがプラスして新しい仕事が回ってきちゃったので婚活はちょっと先。

それまで、まずはカロリー1000キロカロリーでどのくらい痩せるかやってみます。

60キロ台の真ん中くらいに行ったら運動してもいいかな。今はすぐ膝が痛いので。

そんなわけでまた明日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*