食べた2日後に体重増えるって筋肉痛よりたち悪い。

なぜなんだろう……。

普通の人は、「昨日食べすぎちゃったから体重増えちゃった☆ 今日はせっせいしなくちゃね☆」みたいな感じだよね?

長年、「グラフを書くだけダイエット」の習慣で、ダイエットしてないときも毎日朝、体重計に乗るようになって気がついたんだけど。

いきなり体重が増えている日がある。食事日記を見ても、前日には大して食べてない。ちゃんとダイエット食をやっている。

でも、1キロくらいガツン! となぜか体重が増えている。

 

この現象に15歳のころから25年も気が付かなかった私がバカだけど。

その原因が、その前日にあることにやっと気がついた。

「あ~あ、今日はすんごい食べた。絶対明日体重上がってるよ」って思って翌日、体重を計る。

でも体重や体脂肪率は横ばいで、「なんだ、ちょっとくらい大丈夫じゃない、よかった」ってすっかり安心して、またダイエットに戻る。

特に、気持ちは戻る。

で、翌日。

ちゃんとダイエット食を食べたのに、体重がいきなり増えている。

で、「なんで?! なんで増えたの?! 減ってもいいくらいの食事しか食べてないのに!! もうダイエットなんてしない!!」

……って挫折したことが一体何回あるだろうか。

 

レコーディングダイエットの人が言ってたけど、ひたすら半年は食べたものと体重を書いていくと、「ああ、自分はこうなんだ」って気づく、って言ってたけど、あれは正しい。

私は生理前よりも生理後の方が食欲が止まらなくて体重が増えるし、生理前にはどちらかというとむくんで水太りになる。

食事云々でどうなるものでもない。

そして今回、はっきりわかった。私は、食べた2日後にリバウンドする。

なんで?! っていうかそういう人他にいる? 聞いたことないけど!!

 

とにかくわかってよかった。これで「意味不明!!」って叫んでダイエットを中止することはなくなったのだから。

それにしたって人間わからんもんだね。一番わかんないのは自分のことかも。からだについては、ダイエットでなくてもレコーディングをやってみることをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*