やっぱり食事が大事。デブには。

本日の体重、74.5キロ、体脂肪率、45.6%。

 

ここしばらく、仕事がめたくそ忙しくて、もう食べないと持たないのでけっこうしっかり食べていたんですが。

間食のような甘いものや、パックのコーヒー牛乳ではなく、とにかく栄養が欲しくてちゃんとレタスの入ったサンドイッチを昼に食べて、夜にはきちんとスパゲッティ。

けっこうしっかり食べていたんですが、量も食べたし。でも、何気に体重は増えていない。

 

きっと今まで余計なカロリーばっかり多かったんでしょうね。

いわゆるエンプティカロリー。

栄養にならないカロリーです。

からっぽ、という意味。

 

1日で同じ1700キロカロリー食べるとしても、半分が菓子パン、ジュース、甘いコーヒー牛乳、で、食事は2食。

そんな感じでは、カロリーはとれても栄養はとれない。だからお腹が空く。

しっかり仕事して頭や体を動かしている人は、しっかり栄養摂らないとダメです。

カロリーを減らせば間違いなくやせますが、それはそのカロリー分の栄養が摂れていることが前提です。

1700キロカロリーを3食できちんととったほうが、1200キロカロリーを菓子パンやおやつ中心でとっているときより体重は減っていく。

そらそうですよ、こっちは体重75キロですよ。

75キロを維持しようと思ったら、けっこう不摂生が必要ですよ。

 

誰か言ってましたよね、体重100キロ維持するのはかなり難しいって。

きっと、栄養を取って初めてからだが代謝するんでしょう。

そのせいか、忙しい中コンビニで選ぶものがだんだん食事っぽくなっていく。

お菓子より、きちんと栄養が欲しい、という体の声がするんです。

 

やっぱり食事だな、と思いました。

1日1200キロカロリーの食事、おやつや甘味、ジュースではなく、しっかりたんぱく質、炭水化物、脂質をとった1200キロカロリーなら、きっと誰でも5キロくらいは落ちるんじゃないでしょうか。

それがどれだけ難しいか、は別にして。

やっぱり食事。デブには食事が大事です。本日の結論。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*